いい部屋ネットレディスでイ・ボミが2位を獲得で珍記録更新が見えてきた!

ibomisaita2ikirokumieta
 
7月31日から8月2日に開催された「大東建託・いい部屋ネットレディス」
 
優勝は、原江里菜が9アンダーで飾り、今シーズンから新規開催となった大会の初代女王に輝きました。
 
 
2位には、韓国のイ・ボミが原江里菜と1打差で2位となり、今シーズン7度目となる2位獲得で、ト阿玉がもつ、1シーズンでの2位獲得回数8回へ王手をかけました。
 
 
先月の「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディス」に続き、着実に?2位獲得回数を増やしている、イ・ボミ
 
今シーズンは、まだ17戦も残しており、まずはタイ記録達成、そして珍記録の更新へと、大きな期待と現実味が出てきました。
 
 
 

史上初の獲得賞金2億突破も見えてきた!

 
イ・ボミの1シーズンの2位獲得回数の記録更新も注目ですが、今シーズンは、すでに史上最速での獲得賞金1億円突破を決めており(6月に達成)順調に行けば、史上初の2億円が現実味を帯びてきています。
 
今シーズンは抜群の安定感を見せている、イ・ボミ
 
ibomihatuno2okumomieta
 
 
今回の、いい部屋ネットレディス終了時点で、獲得賞金は、115,090,066円となっています。
 
昨年惜しくも逃した「賞金女王」の座を、今シーズン獲得し、2億円の大台も突破できれば、初物づくしのシーズンとなります。
 
 
勿論、1シーズンの2位獲得回数の記録更新もついてくれば、最高なのですが・・・。
 
 
今回優勝した、原江里菜や藤田光里を始めとする日本勢の奮起も期待したいところですが、イ・ボミの記録達成が楽しみなのも事実です。
 
 
まだまだ続く国内女子ツアー。
 
イ・ボミから目が離せません。
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク